”アマゾンプライム”のことなら【あまぞんギーグス】!!

天使

目次

ケルプ

ケルプ (ソウルハッカーズ)
ケルプ 旧Ver(真・女神転生)
ケルプ 旧Ver(真・女神転生Ⅱ)
ケルプ 旧Ver(真・女神転生 デビルサマナー)
ケルプ (ソウルハッカーズ)
ケルプ 旧Ver(真・女神転生)
ケルプ 旧Ver(真・女神転生Ⅱ)
ケルプ 旧Ver(真・女神転生 デビルサマナー)
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

ケルプは天使のヒエラルキーにおいて上から2番目の「智天使(ちてんし)」に数えられる上級天使。

名前はヘブライ語で「知識」・「仲裁する者」を意味し、複数形は「ケルビム」。

「キリスト教」以前より伝わる古い歴史のある天使でもある。

「キリスト教」は、イエス・キリストを「救い主」と信じる「世界三大宗教」の一つ。

信者は世界中でおよそ23億8200万人(世界人口で占める比率は約31%)いるとされ、全ての宗教の中で最も多い。

主な職務はソロネに乗って「神の御座(みざ イスのこと)」を運んだり、「天界」に関する出来事を記録する係とされた。

『旧約聖書』によるとその姿は

・人間・獅子・牛・鷲(わし)の4つの顔
・体を覆う4枚の翼
・四方に向いた4つの車輪
・無数の眼

といった姿をしているらしい。

『旧約聖書』は「ユダヤ教」および「キリスト教」の正典(ある「宗教」において公式に信者が従うべき基準として確立されている文書のこと)。

「ユダヤ教」ではこれが唯一の『聖書』。

『旧約聖書』という呼び名は「キリスト教」目線の呼び方。

(「ユダヤ教」からすると、「キリスト教」の『聖書』は『新約聖書』と呼ばれる。)

「ユダヤ教」は「イスラエル」を中心として信仰される宗教。信者数は 1450万人~1740万人ほどいるとされる。

『聖書』においては「エデンの園」の”東門”を守護する役割と、アダムイブが「生命の樹」に近づけないように阻止していたとされる。

「エデンの園」は神が人類の始祖であるアダムイブを住まわせた楽園。

「生命の樹」は「エデンの園」に生えている樹で、食べれば永遠に生きることができる「命の樹の実」が生えている。

また「智天使」の指揮官は「四つの顔」、「四つの腕」、「四つの翼」を持つ天使・ヨフィエルとされた。

女神転生シリーズにおいて

真・女神転生(1992年)』で初登場。”天使”種族の最上位。
(メガテンでは第一位の熾天使(してんし)や、四大天使は別の種族にされるため)

高いステータスに優秀な耐性があるのだが、作成できる頃にはもっと優秀な悪魔がいる為、あまり使用されないイメージ。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

ソロネ

ソロネ
オファニム
ソロネ 
オファニム
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

ソロネは天使のヒエラルキーにおいて上から3番目の「座天使(ざてんし)」に数えられる上級天使。

物体の体を持つ天使としては最上級にあたり、別名としてはオファニムガルガリンとも呼ばれる。

名前にはギリシャ語で「神の玉座を運ぶ者」、「尊厳と正義の天使」、「意思の支配者」という意味をもち、別名では「車輪」や「多くの瞳を持つ者」といった意味を持つ。

「神の玉座を運ぶ者」とされているが、実際はソロネが運ぶというよりも、ケルプソロネに乗って運んでいる。

そのためソロネ自身が「戦車」のような実践的な役割を担っていたとされ、姿も「車輪」のような姿だとされた。

ちなみに「座天使(ざてんし)」の指揮官は ラファエル 、もしくはザフキエル

女神転生シリーズにおいて

真・女神転生(1992年)』で初登場。
この頃には、普通の天使のようなイラストで羽があった。

真・女神転生 デビルサマナー(1995年)』で、現在のメインイラストであるグルグルファイヤーおハゲ様となる。こう見えて実は結構お偉いさんの天使。

仲魔にすると、高い魔力ステータスで中盤から終盤まで活躍してくれる。

ちなみに、別名のオファニム(『真・女神転生Ⅱ(1994年)』で初登場)で登場する際にはソロネよりも高レベルで登場する。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

ドミニオン

ドミニオン(真・女神転生Ⅱ)
ドミニオン 旧Ver(真・女神転生)
ドミニオン 旧Ver(真・女神転生 デビルサマナー)
ドミニオン(真・女神転生Ⅱ)
ドミニオン 旧Ver(真・女神転生)
ドミニオン 旧Ver(真・女神転生 デビルサマナー)
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

ドミニオンは天使のヒエラルキーにおいて上から4番目の「主天使(しゅてんし)」に数えられる中級天使。

名前には「統治」の意味があり、天界では「行政官(ぎょうせいかん)」として天使たちの働きを統制する役割を担っている。

(中間管理職みたいな感じ)

「神の意志の実現」のために何をすべきなのかを決定する天使でもあり、彼らの行動は「神の意思」を表しているとされ、「神の意思」と「統治」が世界の隅々にまで行き渡ることを願っているという。

その他にも「神羅万象(しんらばんしょう)」に関する命令を司る天使であるとされている。

女神転生シリーズにおいて

真・女神転生Ⅱ(1994年)』で初登場。

メガテンにおける天使の”中間管理職”。
よくザコ天使を引き連れてやってくるが返り討ちにあう天使。

中間管理職はツライよ・・・。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

ヴァーチャー

ヴァーチャー(デビルサマナー)
ヴァーチャー 旧Ver(真・女神転生Ⅱ)
ヴァーチャー(デビルサマナー)
ヴァーチャー 旧Ver(真・女神転生Ⅱ)
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

ヴァーチャーは天使のヒエラルキーにおいて上から5番目の「力天使(りきてんし)」に数えられる中級天使。

名前には「高潔(こうけつ)」・「光り輝くもの」・「輝かしいもの」という意味を持ち、「神の恩恵」を人間に授けることを司る。

困難に陥っている「善なる者」を励ましたり、勇気づけたりしてその力を引き出す存在であり、”力天使(りきてんし)”という表記もこれに由来する。

人類の始祖であるアダムイブの息子・カインが誕生する際には「助産婦(じょさんぷ)」の役目を果たし、イエス・キリストが天に召される際に付き添ったのも「力天使」たちであるという。

アダムイブは最初の人類とされ、人類の始祖。

イエス・キリストは「キリスト教」の開祖。

詳しくはコチラ

ちなみに「力天使」達の指揮官は、大天使であるミカエルラファエルが兼任しているとされる。

女神転生シリーズにおいて

真・女神転生Ⅱ(1994年)』で初登場。

メガテンでは魔法スキルをよく使う。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

パワー

パワー
パワー(真・女神転生Ⅱ)
パワー
パワー(真・女神転生Ⅱ)
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

パワーは天使のヒエラルキーにおいて上から6番目の「能天使(のうてんし)」に数えられる中級天使。

神が最初に創った天使だとされているが、その名前の意味は「天使であって天使でないもの」。

パワーたちは最前線で”悪魔”と戦うのが主な任務であり、戦争で悪魔と戦ったり、「天界」への”悪魔”の侵入を防ぐ役目を持つ。

ちなみに名前の意味が表すようにこの天使は”善”でも”悪”でもあるとされ、パワーから”堕天使”になった者も多いとされる。

女神転生シリーズにおいて

真・女神転生Ⅱ(1994年)』で初登場。

メガテンシリーズでは名前の通り、物理系のスキルで攻めてくる現場第一主義の天使。

「戦いは会議室で起きてるんじゃない…!」

「現場で起きてるんだ!」

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

プリンシパリティ

プリンシパリティ
プリンシパリティ 旧Ver(真・女神転生Ⅱ)
プリンシパリティ
プリンシパリティ 旧Ver(真・女神転生Ⅱ)
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

プリンシパリティは天使のヒエラルキーにおいて上から7番目の「権天使(けんてんし)」に数えられる下級天使。

主な職務は地上において「国」や「都市」を守護し、「人間の指導者」を監視することで「神の信仰」を普及させる勤めを担う。

人々の意志を”善良なる正義”へと導くと言われており、その役割から「国家や文明の盛衰」を司る。

その他にも「善なる霊」を「悪しき霊」から守護するために戦うとされている。

女神転生シリーズにおいて

真・女神転生Ⅱ(1994年)』で初登場。

メガテンでは序盤から中盤にかけてのザコ天使。
異常系のスキルを使う。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

アークエンジェル

アークエンジェル
アークエンジェル 旧Ver(真・女神転生)
アークエンジェル 旧Ver(真・女神転生Ⅱ)
アークエンジェル
アークエンジェル 旧Ver(真・女神転生)
アークエンジェル 旧Ver(真・女神転生Ⅱ)
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

アークエンジェルは天使のヒエラルキーにおいて上から8番目の「大天使(だいてんし)」に数えられる天使。

主な職務は「神の意志」を「人間」に伝えたり、神に関する「思想」を監督する役目を担う。

さらに「天界の戦士」でもあるため、他の天使を率いて「闇の軍勢(悪魔)」と戦うことも多い。

ちなみに「旧来の階級分類」では”大天使”の名の示す通り「権力」・「能力」ともに最高クラスの”天使”という位置づけだったが、徐々に位階を下げられて現在の階級になってしまった。

なぜ階級が下げられてしまったのかは諸説あるが、”神”よりも”天使”のほうが信仰された時期があり、その信仰を防ぐために一番信仰の高い”大天使”の階級を落としたと言われている。

ちなみに「四大天使」と呼ばれるミカエルガブリエルラファエルウリエルは記載されている書物によっては”大天使”の階級にあたる。

しかし彼らは単なる”大天使”には納まらない「特権階級」ともいえる存在で、その権限は”熾天使( 天使のヒエラルキーにおいて上から1番目。最上位の天使 )”と同等もしくはそれ以上とされることが多く、”天使”たちの中でも最高位に位置されることが多い。

女神転生シリーズにおいて

真・女神転生Ⅱ(1994年)』で初登場。

メガテンシリーズでは 序盤のザコ天使だが、書物によっては階級的に「四大天使」達と一緒という天使。

しかし、どのシリーズでも天使の下っ端という感じで登場する。

アークエンジェルの関連動画

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

エンジェル

エンジェル
エンジェル 旧Ver(真・女神転生)
エンジェル 旧Ver(真・女神転生Ⅱ)
エンジェル (真・女神転生 デビルサマナー)
エンジェル 真・女神転生Ⅴ
エンジェル 
エンジェル 旧Ver(真・女神転生)
エンジェル 旧Ver(真・女神転生Ⅱ)
エンジェル (真・女神転生 デビルサマナー)
エンジェル 真・女神転生Ⅴ
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

エンジェルは天使のヒエラルキーにおいて上から9番目であり、最下位の天使。

一般的に”天使”とはこのエンジェルのことを指しており、最も人間の近くにいる存在。

名前にはヘブライ語で「使者(ししゃ)」を意味し、その数は人間の倍いると言われている。

主な職務は「神の命令」を地上で遂行し、ひとりひとりの”人間”を守護する役割を持つ。

守護の役割としては担当している人間が「正義の道」から足を踏み外さないように監視し、”悪”に向かおうとする心があれば戒めるとされる。

ちなみに”天使”は「神の意志」と「純粋な正義」によって行動しているため、”人間”にとって必ずしも味方という存在ではない。

時には”人間”にとって”悪魔”よりも恐ろしい存在になることもある…。

女神転生シリーズにおいて

真・女神転生(1992年)』で初登場して以来、おそらくすべてのシリーズ作品に登場している「ザ・天使」。

毎回デザインこそ変われど、序盤では基本的に見かけるザコ天使として主人公たちの経験値となっている。

エンジェルの関連動画

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次