”アマゾンプライム”のことなら【あまぞんギーグス】!!

ペルソナ

ペルソナ1 アイキャッチ用
目次

『ペルソナ』とは?

もしも僕が悪魔でも、友達でいてくれますか?”

”もしも私が悪魔でも、好きと言ってくれますか?

 CM「女子生徒偏」に登場する少女は、のちに爆笑問題・田中の嫁になる山口もえさん。

ある時、私は蝶になった夢を見た。
私は蝶になりきっていたらしく それが自分の夢だと自覚できなかったが、
ふと目が覚めてみれば、まぎれもなく私は私であって蝶ではない。
蝶になった夢を、私が見ていたのか。
私になった夢を、蝶が見ているのか。
きっと私と蝶との間は、区別があっても絶対的な違いと呼べる物ではなく、
そこに因果の関係は成立しないのだろう。

~荘子(そうし)~

真・女神転生』シリーズの外伝的作品として、1996年9月20日にアトラスより発売されたPlayStation用ゲームソフト『女神異聞録ペルソナ』。

「悪魔との会話交渉」や「悪魔合体」といった『メガテン』要素を受け継ぎつつ、「新規層」を取り込むために作られた『ペルソナシリーズ』の第一作目であり、原点。

「初期作品」のためなのか『メガテン』の特徴である”ダーク”で”ホラーゲーム”のような雰囲気が強いが、このころから「少年少女」たちの「繊細な心理描写」や「重厚なシナリオ」を描いており、ハードな難易度も相まって今でも根強いファンがいる。

(ただし初心者お断りレベルの高い難易度や、セーブポイントの少なさといった不親切な部分が目立っていたため途中で投げ出す方も多かった。)

2009年4月29日にはPlayStation Portable用ゲームソフト『Persona(ペルソナ)』として「リメイク」され、「リメイク版」と「海外」の売り上げを含めると売上本数は50万本以上。

ストーリーは「セベク篇」と「雪の女王篇」の2つがあり、「聖エルミン学園」での行動内容の結果でどちらかのシナリオを選択してプレイすることが可能となっている。

ちなみにメインストーリーは「セベク篇」であり、「雪の女王篇」は「セベク篇」に比べると非常に話が短くダンジョンも少ない隠しシナリオ的存在。

・「セベク篇

メインストーリー。

園村麻希(そのむら まき)を始めとした人物を中心として展開していく物語であり、本編。

固定メンバーは

主人公(しゅじんこう)
園村麻希(そのむら まき)
南条圭(なんじょう けい)
稲葉正男(いなば まさお)

の4人。

・「雪の女王篇

学園で起きた「とある事件」が中心となった物語。

固定メンバーは

主人公(しゅじんこう)
黛ゆきの(まゆずみ ゆきの)
綾瀬優香(あやせ ゆうか)

の3人。

「Persona(ペルソナ)」の意味

「Persona(ペルソナ)」とは、ラテン語で「仮面」という意味。

古代ローマの「古典劇」において「演者」が役ごとに身につける様々な「仮面」から語源を持ち、「心理学」においては”人間が自己を守るために作り上げた社会的な仮面”のことを指す。

これはスイスの精神学者・カール・グスタフ・ユング(1875年7月26日 – 1961年6月6日)が「人間の外的側面」と「自分の内面に潜む自分」を「ペルソナ」と定義したことでうまれ、人間が「社会生活」において求められた「役割」を演じるための機能として作り出した「一面」のこと。

(簡単に言えば、「周囲に見せる自分の姿」)

私たちは時と場合に応じてさまざまな”顔”を演じながら、「周囲の環境」に適応しようと役割を演じていないだろうか?

たとえば会社では「真面目に働く社員」として振る舞い、友達の前では「明るくて楽しい友人」として接するなど、無意識のうちに使い分けていることがほとんどだと思われる。

そんなさまざまな「環境」に適応していくための「仮面」をつけ、上手く着脱することで「社会」を生きていくためのものが「ペルソナ」というもの。

また、「ペルソナ」の反対の用語として「シャドウ」があり、これは表に出てこないように隠している部分のことで、「本性」を指す。

人によっては感じの悪い言葉に聞こえるが、これは本来の自分自身のことであり、「ペルソナ」と「シャドウ」はどちらも自分自身を構成するうえで欠かせない常に表裏一体のものとされる。

ちなみに「マーケティング用語」としては、「商品」や「サービス」を利用するであろう「架空のユーザー像・人物モデル」を想定するときに用いられる。

あらすじ

主人公は瀬田区御影町(せたく みかげちょう)に住む高校生。

「聖エルミン学園」という高校に通っており、きたる文化祭の準備をしていた。

そんな作業中に子供たちや高校生を中心に広がっている「ペルソナ様」と呼ばれる不思議な儀式を軽い好奇心でクラスメイトと行うことになる。

すると突然すすり泣く「白い少女」が出現し、教室に発生した「青い雷」に襲われて全員意識を失ってしまう。

そして意識を失った主人公たちは、奇妙な夢の中で「意識と無意識の狭間に住まう」と述べるフィレモンという謎の男と出会い、不思議な能力・「ペルソナ」を与えたと告げられる。

やがて「保健室」で主人公が目を覚ますと、なぜか気を失った全員が同じ奇妙な夢を見ていたことが発覚。

そんな”奇妙な体験”を話しているうちに担任がやってくると、主人公たちは病弱なクラスメイト・園村麻希(そのむら まき)の見舞いも兼ねて精密検査を受けるよう「御影総合病院(みかげそうごうびょういん)」に行くように指示され、主人公たちは「病院」へと向かうことに。

そして「精密検査」を受けたあとに園村麻希の見舞いをしていると、突如として謎の大地震が発生。

地震がおさまって外に出ようとするが、「病院」はなぜか「謎の迷宮」と化し、「死んでいた病人」も「ゾンビ」のように蘇って主人公たちに襲いかかってきた。

そんな絶体絶命の状況の中、少年達の体から湧き出る不思議な力、”人の心の奥底にあるもう一人の自分”「ペルソナ」が目覚めるのだった。

ペルソナ」を使い、やっとのことで「病院」を脱出した主人公達であったが、”異変”は「病院」だけでなかった。

街全体が「不思議な力場」に覆われ、街から出ることも入ることもできなくなっており、悪魔達があちこちに出現していたのだ。

やがて少年達は、そんな謎に包まれた世界の真実へ立ち向かっていくことになる…。

登場人物

主人公(HERO)

p1 主人公
セイメイコンゴウ
ヴィシュヌ
p1 主人公
セイメイコンゴウ
ヴィシュヌ
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

本作の主人公。 通称:ピアスの少年

ゲーム内ではデフォルトネームはないが、

・漫画版
「なおりん / 藤堂 尚也(とうどう なおや)」

・ドラマCD版
「鳴海 優也(なるみ ゆうや)」

・小説版
「ジェイ / 朱雀院 慈平(すざくいん じへい)」

という名前になっている。

性別:男性
生年月日:12月24日
星座:山羊座
身長:174cm
体重:56kg
血液型:O型
職業:聖エルミン学園2年生

アルカナ:皇帝 EMPEROR
専用ペルソナ: セイメンコンゴウアメン・ラーヴィシュヌ
使用武器:近接 – 片手剣 / 遠距離 – マシンガン

概要

「聖エルミン学園」に通う高校2年生の少年。左耳にピアスをつけており、どんなこともそつなくこなすクールな雰囲気。

ごく普通に日常を過ごしていたが、御影町に突然発生した異変に巻き込まれることになる。

プレイヤーの分身となるキャラクターの為、ほとんど台詞が用意されておらず、目立つ個性も特にはない。

歴代ペルソナシリーズの主人公の中でも一番地味。

ペルソナ

セイメイコンゴウ

我は汝、汝は我・・・我は汝の心の海より出でし者・・・ 万邦支えしセイメンコンゴウなり・・・ 今こそ力を貸そう・・

日本仏教における「青面金剛明王(しょうめんこんごうみょうおう)」がモデル。

青面金剛明王(しょうめんこんごうみょうおう)は「病魔」や「難事」を退散させるという”鬼神”。

その全身は「青く」、目は「赤い三眼」で「怒りの形相」をとり、足元に「3匹の猿」を引き連れた姿が描かれる。

この3匹の猿は

・「見ざる」
・「聞かざる」
・「言わざる」

という「三猿(さんざる)」のことを指し、他人の欠点やあやまちなどは「見ようとせず」、「聞こうとせず」、「言おう」としないのがよいという戒めを表しているという。

また、一説によると青面金剛明王(しょうめんこんごうみょうおう)は「インド」に起源があるとされ、「インド」の叙情詩・『ラーマーヤナ』の主人公・ラーマの本体であるヴィシュヌ神を指し、三猿はラーマに仕えたハヌマーンが変形したものだといわれている。

『ペルソナ』において

主人公の初期ペルソナ。

「疾風」属性に強く 50%反射

「電撃」・「核熱」・「衝撃」・「重力」属性に弱い

「疾風属性攻撃」と「状態異常攻撃」を習得する。

主人公の初期ペルソナだが、使い込んだとしてもかなり弱い。

アメン・ラー

エジプトの創造神であり、太陽神。

アメン・ラーを参照。

『ペルソナ』において

主人公の最強封神具ペルソナ。

強力で使える魔法を最初から所持しているが、魔攻が伸びず徐々に使いずらくなる。

・ヴィシュヌ

『インド神話』に登場する宇宙の”維持”と”修復”を司る神。

ヴィシュヌを参照。

『ペルソナ』において

スペルカードを全142枚集めて取得できる入手困難かつ隠し要素的なペルソナだが、その性能はガッカリするほど弱い。

苦労して手に入れたわりに、ほぼ使うことがない。

主人公(HERO)の関連動画

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

園村麻希(マキ)

p1 園村麻希(マキ)
ペルソナ1 マソ
p1 園村麻希(マキ)
ペルソナ1 マソ
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

園村麻希(そのむら まき) 通称:マキ

性別:女性
生年月日:6月4日
星座:双子座
身長:158cm
体重:不明
血液型:AB型
職業:聖エルミン学園2年生

アルカナ:女教皇 HIGH PRIESTESS
専用ペルソナ:マソヴェルザンディ
使用武器:近接武器 – 弓 / 遠距離武器 – ハンドガン

概要

「セベク編」のヒロインで、本作の中心人物。

主人公のクラスメイトだが幼いころから体が弱く、「聖エルミン学園」入学後から「御影総合病院(みかげそうごうびょういん)」で入院している。

病弱のため「美術部」に所属しており、かつてコンクールで賞を取った「楽園の扉」という絵を病室に飾っている。

本来は明るくて礼儀正しい友達思いの優しい性格だったが、長い「入院生活」における将来への「不安」と自分だけが取り残されているという「孤独感」から、どこか暗く儚い雰囲気をもつ。

また、「母子家庭」で仕事で忙しく見舞いになかなか来ることのできない母親を嫌っているのだが、母親が仕事に勤しんでいるのは麻希の「入院費」や「治療費」を稼ぐ為という母親なりの麻希への「思いやり」が理由であり、2人の「思い」や「考え」がすれ違ったため「家族仲」が悪くなってしまっていた。

しかし「御影町(みかげちょう)」に異変が起きた事をきっかけに、別人のように突然元気になった姿で主人公達の前に現れて彼らを驚かせる。

その後「ペルソナ使い」に覚醒した彼女は、主人公達と共に「御影町(みかげちょう)」で起きている異変の原因を探っていく事になるが・・・。

パーティーメンバーとして共に戦うことができるのは「セベク篇」のみ。

ペルソナ

マソ

中国の宗教「道教」の女神・媽祖(まそ)がモデル。

「道教」は中国三大宗教のひとつ。

「航海(こうかい)」・「漁業(ぎょぎょう)」の守護神として、「中国沿海部」を中心に信仰を集め、「道教」の「海洋を守る女神」として有名。

『ペルソナ』において

マキの初期ペルソナで、「氷結系の魔法」と「回復魔法」を覚えて序盤に大いに活躍してくれる。

ヴェルザンディ

『北欧神話』に登場する運命の女神であるノルンたち(ノルニル)の1人。

「現在」と「必然性」を司り、木片にルーン文字を刻み、運命を決定する。

『ペルソナ』において

マキの最強封神具ペルソナ。
強力な全体攻撃魔法や復活、回復魔法を習得する。

園村麻希(マキ)の関連動画

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

南条圭 (なんじょうくん)

p1-南条圭なんじょうくん-
アイゼンミョウオウ
ヤマオカ
p1-南条圭なんじょうくん-
アイゼンミョウオウ
ヤマオカ
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

南条圭(なんじょう けい) 通称:なんじょうくん

性別:男性
生年月日:10月2日
星座:天秤座
身長:177cm
体重:62kg
血液型:A型
職業:聖エルミン学園2年生

アルカナ:法王 HIEROPHANT
専用ペルソナ:アイゼンミョウオウ → ヤマオカ
使用武器:近接武器 – 両手剣 / 遠距離武器 – ライフル

概要

主人公のクラスメイトで、「南条財閥」の御曹司(おぼっちゃま)。

徹底した「合理主義」と「自信家」な性格で、大人びた振る舞いや「強がりな言動」、他人を見下すような発言をする。

そのため「感情的」なクラスメイトの稲葉正男(マーク)とは、性格の不一致から「犬猿の仲」。

両親の愛情を「金銭」でしか受け取ったことがなく、執事の山岡(やまおか)に育てられたようなもので山岡にだけ唯一心を開く。

実は本作『ペルソナ』における筆頭成長株。

「セベク篇」では固定メンバー、「雪の女王篇」では選択により加入させることが出来る。

ペルソナ

アイゼンミョウオウ

我が名は、アイゼンミョウオウ…
箔なのもとに歩み優位が性分なり…
今こそ、祖が力をかさいや…

愛染明王(あいぜんみょうおう)がモデル。

愛染明王は「仏」と「人」との間にあり、”愛”によって両者を結ぶと考えられる明王。

その姿は全身「赤色」で、三つの目に六本の手があるのが一般的。

ご利益には

・「良縁(りょうえん)」
・「結婚成就(けっこんじょうじゅ)」
・「夫婦円満(ふうふえんまん)」
・「無病息災(むびょうそくさい)」
・「延命(えんめい)」
・「戦勝(せんしょう)」
・「染物屋(そめものや)」
・「水商売守護(みずしょうばいしゅご)」

などがある。

『ペルソナ』において

南条くんの初期ペルソナで、破魔系の魔法攻撃から補助の「スクカジャ(ペルソナでは味方全体の属性攻撃の威力を上げる)」など多彩な技を覚える。

ヤマオカ

さすが ぼっちゃま… 山岡は いつまでも… ぼっちゃまの 心の中に…

異界化した病院で人々を助けるためゾンビに殺されてしまった執事の山岡が愛の力によってペルソナ化した姿。

”神”や”悪魔”などの『神話』に登場する者が多い『ペルソナ』の中で、唯一普通の人間が「ペルソナ化」するという稀有な例。

『ペルソナ』において

南条くんの最強封神具ペルソナで、魔法を反射し、槍の攻撃に弱い。

また「愛のムチ」や「子守唄」のスキルを持っている

南条圭 (なんじょうくん)の関連動画

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

稲葉正男(マーク)

p1-稲葉正男マーク-
オング
スサノオ ペルソナ
p1-稲葉正男マーク-
オグン
スサノオ ペルソナ
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

稲葉正男(いなば まさお) 通称:マーク

性別:男性
生年月日:7月11日
星座:蟹座
身長:167cm
体重:52kg
血液型:A型
職業:聖エルミン学園2年生

アルカナ:戦車 CHARIOT
専用ペルソナ:オグン → スサノオ
使用武器:近接武器 – 斧 / 遠距離武器 – ショットガン

概要

主人公のクラスメイトで、御影町内にある「イナバクリーニング」の1人息子。

「正義感」が強く、「人情」にあふれる性格。しかし、やや「短気」で「感情」が表に出ることが多い。

その性分から「冷静」かつ「合理主義」の南条圭(なんじょうくん)とよく対立する。

母子家庭であり、「イナバクリーニング」を運営している過保護な母親に対してうっとうしがる素振りを見せてはいるが実は母親思いの優しい少年。

また、想い人である園村麻希(マキ)に対しては、喋りが固くなりがち。

「グラフィティ」と「ヒップホップダンス」を得意とし、顔の「ペイント」や「黄色いニット帽」といったマークのファッションセンスはこれらの「ストリートカルチャー」に影響されている。

さらに近所の同級生を集めては「テイラーズ」というチームを率いている。

ペルソナ召喚時には「ペルペルペル~」と叫んだり、戦闘には斧を持っていたりと何かと印象に残るキャラ。

パーティーメンバーとして共に戦うことができるのは「セベク篇」のみ。

ペルソナ

オグン

アフリカのナイジェリアを中心に住むヨルバ人の神話に登場する”軍神”あるいは”精霊”。

「軍事」、「闘争」のほか、「鉄」や「道具」を司る「工匠神」であり、さらに「司法神」、「開拓者の神」としての顔も持ち合わせるなど多方面で活躍する神。

『ペルソナ』において

マークの初期ペルソナで火系統の技を覚える。

スサノオ

スサノオを参照。

『ペルソナ』において

マークの最強封神具ペルソナ。
戦車(CHARIOT)のペルソナの中で最強クラス。

稲葉正男(マーク)の関連動画

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

黛ゆきの(ゆきのさん)

p1-黛ゆきのゆきのさん-
ヴェスタ
ドゥルガー
p1-黛ゆきのゆきのさん-
ヴェスタ
ドゥルガー
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

黛ゆきの(まゆずみ ゆきの) 通称:ゆきのさん

性別:女性
生年月日:4月9日
星座:牡羊座
身長:170cm
体重:52kg
血液型:A型
職業:聖エルミン学園2年生

アルカナ:女帝 EMPRESS
専用ペルソナ:ヴェスタ → ドゥルガー
使用武器:近接武器 – 飛び道具 / 遠距離武器 – ショットガン

概要

主人公のクラスメイトで、面倒見が良い「姉御肌」な女子高生。

170cmという高身長で「ショートヘア」に「ヘアピン」、「サバサバした言動」が特徴的。

「写真の勉強」をするための「留学」を希望しており、学校近くの「コンビニのアルバイト」と「学校生活」を両立する日々を送る。

学校外の現実社会をいち早く知っており、「冷静沈着」で大人びた頼れる人として「学園」の中でも一目置かれている存在。

実はかつて親にも見捨てられる程の「不良」だったが、自分を気に掛けて尽力してくれた担任の冴子のおかげで「更生」する事ができた。

そんな彼女は、冴子を「恩師」として尊敬している。

パーティーメンバーとして最後まで共に戦うことができるのは「雪の女王篇」のみで、「セベク篇」では、序盤のイベントでのみパーティーに参加する。

ペルソナ

ヴェスタ

ローマ神話に登場する「火」、「竈(かまど)」、「家庭」、「家族」を司る処女の女神。

家族の団欒(だんらん)を見守ってくれる家庭の守護神として有名。

『ペルソナ』において

ゆきの”の初期ペルソナ。
多彩な攻撃魔法を習得する。

ドゥルガー

「ヒンドゥー教」の大女神。

「ヒンドゥー教」は、インド発祥の宗教。

信者数は全世界で約11億人以上とされ、人口だけでみれば世界で第3位の宗教。

シヴァの神妃(しんき 神の嫁)であるパールヴァティと同一視され、別の顔とも言われている。

外見は3つの目と10本あるいは18本の腕にそれぞれ神の武器を持ち、聖獣ドゥン(ライオンやトラのような獣)に乗った美しい女性の姿。

しかし実際は凶暴で恐るべき戦いの女戦士で、その名は「近づき難い者」を意味する。

誕生の由来

天界に住んでいた”デーヴァ神族”だったが、”アスラ神族”の軍勢が「天界」を攻めて支配すると、”デーヴァ神族”を追放する。

そこで敗れた”デーヴァ神族”はシヴァヴィシュヌに助けを求め、”アスラ神族”を滅ぼすため、ふたりの神がドゥルガーを生み出した。

非常に「好戦的」かつ「凶暴」な女神で、彼女は”アスラ神族”を皆殺しにしたという。

ちなみにドゥルガーと言う名は元々アスラの王の名であり、殺害してその名を我が物とした。

他にも怒りがドゥルガーの額を黒く染め、そこから恐ろしい形相を持つ黒い殺戮の女神・カーリーを出現させたという。

カーリーは、ドゥルガーの異名とも)

『ペルソナ』において

ゆきの”の最強封神具ペルソナ。
強力な攻撃スキルを習得する。

黛ゆきの(ゆきのさん)の関連動画

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

桐島英理子(エリー)

p1-桐島英理子エリー
ペルソナ1 ニケ―
p1-桐島英理子エリー-
ペルソナ1 ニケ―
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

桐島 英理子(きりしま えりこ) 通称:エリー

性別:女性
生年月日:9月21日
星座:乙女座
身長:164cm
体重:不明
血液型:O型
職業:聖エルミン学園2年生

アルカナ:審判 JUDGEMENT
専用ペルソナ:ニケー →  ミカエル
使用武器:近接武器 – 片手剣 / 遠距離武器 – ライフル

概要

主人公のクラスメイトで、容姿端麗な「帰国子女」。

校内外で男女問わず人気が高く、成績も優秀。

端々に英語交じりの独特な喋り方と「ですわ」等の育ちの良さを感じさせる物腰が特徴的。

「オカルト研究」を趣味に持ち、「悪魔」や「神話」などにも詳しい。

敵であるはずの「悪魔」や明らかな「超常現象」を前にしても怯える事はなく、むしろ喜んだり興奮するさまが作中では描かれている。

一見上品で誰にでも笑顔を向ける穏やかな性格にみえるが、実は全て周囲との関係を維持する為に彼女がわざとしている「仮面の姿」。

本当のエリーはとても「対人関係」に敏感な少女で、周囲から向けられる自分に対する評価を恐れており、そのため「誰からも好かれる良い子」を演じていた。

「セベク篇」・「雪の女王篇」ともに選択メンバー。

ペルソナ

ニケー

『ギリシア(ギリシャ)神話』の勝利の女神。

翼の生えた若い女性の姿で描かれる。

アテナに従うとされているが、一説ではアテナの化身ともされている。

ちなみに英語では「ナイキ(Nike)」と発音され、スポーツ用品メーカー「ナイキ」の社名はこの女神に由来する。

『ペルソナ』において

エリーの初期ペルソナ。

属性は祝福。精霊と物理魔法を無効、物理攻撃に弱い。

ミカエル

ミカエルを参照。

『ペルソナ』において

エリーの最強封神具ペルソナ。

暗黒以外の魔法を50%反射し、タルカジャ、デカジャの補助スキルが便利。デスバウンドも高威力の物理スキルで役に立つ。


桐島英理子(エリー)の関連動画

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

上杉 秀彦(ブラウン)

上杉 秀彦(うえすぎ ひでひこ) 通称:ブラウン

性別:男性
生年月日:1月1日
星座:山羊座
身長:不明
体重:不明
血液型:O型
職業:聖エルミン学園2年生

アルカナ:正義 JUSTICE
専用ペルソナ:ネヴァン →  ティール
使用武器:近接武器 – 槍 / 遠距離武器 – マシンガン

概要

主人公のクラスメイトで、「赤く染めた髪」と「ゴーグル」がトレードマークの少年。

底抜けに「陽気なお調子者」であり、「自己主張」が強い明るい言動でクラスの人気者。

一人称は「俺様」で、「でひゃひゃひゃ」という笑い声が特徴的。

しかし本当の性格は「繊細」かつ「傷つきやすい心の持ち主」で、「中学生時代」に”いじめ”にあったことから高校は実家から離れた場所にある「聖エルミン学園」に進学した。

そのことが原因で人に「弱み」を見せることを恐れ、自分を誇張して見せたり、過剰に振る舞う事で周囲の注目を集めて好きになってもらうことで”いじめられないよう“に演じていた。

しかし今の自分の状況に息苦しさを感じている一面もある。

ブラウンは当時の「不名誉」からつけられたあだ名で、今も事情があって仕方なく使い続けている。

「セベク篇」・「雪の女王篇」ともに選択メンバー。

ペルソナ

ネヴァン

北アイルランド(アルスター地方)に伝わる『ケルト神話』に登場する戦いの勝利をもたらす三女神の一柱。

「ケルト」は紀元前5世紀~紀元前1世紀までに現在の「ポーランド」から「アイルランド島」までのヨーロッパ広範囲に居住していた民族のこと。

国名ではない。

ケルト民族の分布図
クリック(タップ)すると拡大します。

「ワタリガラス」の姿で「戦場」を飛び回ると恐ろしい声を上げ、「戦場の戦士」達に「狂乱」をもたらし「同士討ち」させるという。

『ペルソナ』において

ブラウンの初期ペルソナで、疾風系の魔法や麻痺針などのスキルを習得する。

・ ティール

テュールの別名。

テュールは『北欧神話』におけるかつての最高神であり、「軍神」。

「法」と「豊穣」と「平和」をつかさどる「天空神」であったが目立った記述はない。

「隻腕(せきわん)」であることが有名。

オーディンにその座を奪われた。

『ペルソナ』において

ブラウンの最強封神具ペルソナ。
力(STR)や体力(VIT)が成長する。



上杉 秀彦(ブラウン)の関連動画

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

綾瀬 優香(アヤセ)

綾瀬 優香(あやせ ゆか) 通称:アヤセ

性別:女性
生年月日:3月3日
星座:魚座
身長155cm
体重:不明
血液型:B型
職業:聖エルミン学園2年生

アルカナ:魔術師 MAGICIAN
専用ペルソナ:フーリー → フレイ
使用武器:近接武器 – 鞭  / 遠距離武器 – ハンドガン

概要

主人公のクラスメイトで、そばかすとツインテールが印象的なルーズソックスを履いたコギャル。(1990年代頃に流行していた)

自身のことを「アヤセ」と呼ぶのが特徴的。

感情的で「ストレートな発言」をする性格で、今が楽しければいいじゃんという「享楽的スタイル」。

しかし本当は将来を全く心配していないわけではなく、考えていないフリをしているだけ。

将来へのビジョンが見えない不安を抱きつつ、それを打ち消すためにあえてそういうフリをしている。

「セベク篇」では選択メンバー。

「雪の女王篇」では固定メンバー。

ペルソナ

フーリー

「イスラム」に伝えられている天女達の総称。

フーリーは「天国」に来た「イスラム信徒」の男性の「セックス」の相手をするとされ、一人につき72人のフーリーが相手をするともいわれている。

また彼女たちは「永遠の処女」であり、「セックス」を行い処女膜が破れてもすぐさま再生するとされる。

『ペルソナ』において

アヤセの初期ペルソナで、火炎系のスキル、子守歌などのスキルを習得。

フレイ

『北欧神話』の男神で、「豊穣」と「雨」と「太陽」の神。

神々の中で最も美しい「豊穣の神」として非常に崇拝された。

ちなみに非常に美しい愛の女神・フレイヤの双子の兄にあたる。

『ペルソナ』において

アヤセの最強封神具ペルソナ。

「全体地変系魔法」や「強力な全体攻撃スキル」を習得する。

綾瀬 優香(アヤセ)の関連動画

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

城戸 玲司(レイジ)

城戸 玲司(きど れいじ) 通称:レイジ

性別:男性
生年月日:8月18日
星座:獅子座
身長:182cm
体重:75kg
血液型:B型
職業:聖エルミン学園2年生

アルカナ:悪魔 DEVIL
専用ペルソナ:ブレス → モト
使用武器:近接武器 – ナックル  / 遠距離武器 – ライフル

概要

主人公のクラスメイトで、半年前に転入してきた無口な転校生。

「強面」で額に「傷」があり、上半身裸なのが特徴的。

「無愛想」で常に「単独行動」を好むが、時折見せる優しさがある。実は母親思いの少年。

趣味は「手品」。

特定の手順を行うと仲間にすることができる隠しキャラクター的存在で、仲間にすると最強のパーティーメンバーとなる。

ちなみに彼を仲間にしないと発生しない「イベント」も多い。

パーティーメンバーとして共に戦うことができるのは「セベク篇」のみ。

ペルソナ

ブレス

『ケルト神話』に登場する神。

「ケルト」は現在の「ポーランド」から「アイルランド島」までのヨーロッパ広範囲に居住していた民族のこと。

ケルト民族の分布図
クリック(タップ)すると拡大します。

父に”フォモール族”のエラッハ、母に”ダーナ神族”のエリウを持つ。

片腕を失くしてしまった”ダーナ神族”の王・ヌアザの代わりに王となったが、”ダーナ神族”に苛烈な「税収」を課したり、義父であるダグザに「城塞(じょうさい)」を築かせるなど、「圧政」を行い「暴君」とされた。

後に腕を取り戻した先代の王であるヌアザが「復権」し、「徳」や「礼儀」といった「王」としての資質が不足していたブレスは追放処分となる。

そこで困り果てた彼は”フォモール族”の元へと赴き、彼らの王として君臨することに。

そして再び”ダーナ神族”の王に返り咲こうと、兵を集めて「戦争」を起こすが「敗北」して逃走したという。

『ペルソナ』において

レイジの初期ペルソナ。

「呪殺系の魔法」や「状態異常を起こすスキル」を覚える。

モト

モトを参照。

『ペルソナ』において

レイジの封神具ペルソナ。

強いが、レイジのみ相性が良い「最強クラスのペルソナ」であるルシファー閣下や、ベルゼブブにーやんには劣る。

城戸 玲司(レイジ)の関連動画

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

神取鷹久

神取鷹久
ニャルラトホテプ 『女神異聞ペルソナ』
神取鷹久
ニャルラトホテプ 『女神異聞ペルソナ』
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

神取 鷹久(かんどり ひさたか) 通称:社長

性別:男性
生年月日:不明(28歳)
星座:不明
身長:不明
体重:不明
血液型:不明
職業:「セベク社」支社長

専用ペルソナ:ニャルラトホテプ

概要

巨大企業複合体「佐伯(さいき)コングロマリット」が立ち上げた「佐伯(さいき)エレクトロニクス&バイオロジカル&エネルギー・コーポレーション」通称:SEBEC(セベク)社において若干20代で「御影支社長(みかげししゃちょう)」となった人物。

ちなみに「エルミン学園のOB」で、在学当時は「生徒会長」。

しかも「オックスフォード大学」卒の「超エリート」である。

城戸玲司とは「異母兄弟(いぼきょうだい)」。

主人公達と対峙する以前から「ペルソナ使い」として覚醒していた。

作中では「ロシア」の天才科学者・ニコライ博士を初めとする高名な研究者達に命令して空間転送装置「デヴァ・ユガ」を作りだす。

そして「デヴァ・ユガ」が心の力を利用して「現実」を侵食できることを発見した神取は、それを利用して「世界中の人々」を洗脳して「人類滅亡」を企てようとしていた。

「金」・「地位」・「名誉」など全てを手に入れた彼だが、自分の存在意義を見出せず屈折していた…。

ペルソナ

ニャルラトホテプ

ニャルラトホテプを参照。

『ペルソナ』において

社長のペルソナ。

最終的には「心の闇」をこの「ペルソナ」に乗っ取られてしまうことに。

続編でもあらゆる「諸悪の根源」となる…。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

フィレモン

フィレモン
フィレモン 旧
フィレモン
フィレモン 旧
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

フィレモン

性別:不明
生年月日:不明
星座:不明
身長:不明
体重:不明
血液型:不明
職業:意識と無意識の狭間に住まう者

概要

自らを”意識と無意識の狭間に住まう者”と称する謎の人物。

「意識と無意識の狭間」において、自分という存在を見失わずに名前を答えることができた主人公たちに「ペルソナ能力」を授けた。

外見は常に白いスーツと、蝶を模した仮面を身に付けたポインテール男性。

現世に出てくる時は「金色の蝶」となって現れる。

イゴールら「ベルベットルーム」の住人たちを従える立場にある存在であり、主人公たちの冒険に助言をくれる「導き手」のような存在。

その正体は人間の精神の元型である普遍的無意識のうち、前向きな精神である「ポジティヴマインド」が人格化したもの。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

イゴール

イゴール

イゴール

性別:男性
生年月日:不明
星座:不明
身長:不明
体重:不明
血液型: 不明
職業:ベルベットルームの管理者

概要

ようこそ・・・我がベルベットルームへ・・・
申し遅れましたな。 私(わたくし)の名はイゴール。

この部屋・・・夢と現実 精神と物質の狭間の場所・・・。 
”ベルベットルーム”の主を致しております。

フィレモンの従者。

実は人間ではなく、フィレモンの秘術により生み出された人格を得た「人形」。

主の命により、不思議な青い部屋「ベルベットルーム」の管理を担当している。

(ちなみに『ペルソナ』の「ベルベットルーム」は四方を青いカーテンで覆われた「ジャズバー」のような部屋。)

外見は「長い鼻」に「黒目の小さい血走ったギョロ目」が特徴的なひょろっとした「白髪の老人」。

主人公を「客人」としてもてなし、敵である「悪魔」との”交渉”で入手した「タロットカード」と引き換えに「ペルソナを作成する能力」を持つ。

(「イビルホン」という電話を使って作成する。)

ちなみに名前の由来はフランスのゴシック小説・『フランケンシュタイン』に登場するフランケンシュタイン博士の従者イゴール

今後の『ペルソナ』ナンバリングシリーズにほぼ全て出演する人物となる…。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次